Works

モルタル塗り壁とタイル貼りのモダンハウス

_ 注文建築

奇抜なデザインでなく、普通の家を!と言うお施主様のご要望でしたが、とてもお洒落な邸宅になりました。

当初は勾配屋根がメインのデザインを施し、そこにロフトを備えた2階建ての家をプランニングしましたが、お客様との打ち合わせが進むと最終的に3階建てになっちゃいました。
そのため構造計算を入れた際に、意匠デザインと構造とのバランスに苦労に苦労を重ね、竣工時には一際感慨深い邸宅となりました。
モルタル塗り壁にタイル貼りの外観、室内は大空間の吹き抜けを考慮して断熱材を発砲ウレタン断熱にし、さらに最高機密のトリプルガラスを採用。夏でも暑さがこもることなく、ビルトイン天吊のエアコンひとつで30畳以上の吹き抜けのあるLDKが涼しいくらいに。
総てをお見せ出来ませんが、至るところに贅沢な仕様で素晴らしい家が完成しました。

勾配天井の吹き抜けがある大空間のLDK

システムキッチンでスッキリと纏めたキッチン周り

主寝室の壁にはベッドの背板をチェリーの突き板を使い造作しました。間接照明を入れてお洒落に

リモートで必須となった書斎を3階に。デスクや書棚はオリジナルで造りあげました。

2ボウルの洗面化粧台 スッキリしながらも少しゴージャスに

手洗いカウンターとタイル貼りの壁に間接照明が綺麗に映し出すメイントイレ

 

ページトップへ