Works

京都 古マンションのリノベーション

_ リノベーション

30年以上を経たマンションをフルリノベーションでシンプルモダンかつインダストリアルに

弊社の一戸建て住宅の完成見学会にお越しのご夫婦から、京都の古マンションの購入で弊社にフルリノベーションをご依頼いただきました。
30年以上も経過すると、そこはもう昭和の匂いが漂うこじんまりとしたマンションでしたが、一気に内部を解体し、床組から総てやり変えました。
シンプルモダンかつインダストリアルのイメージでネイビーの建具をご要望でしたので、バランス良く色彩を施しました。
チェリーの無垢フローリングが淡いピンク色で柔らかさを醸し、コンクリートの躯体剥きだしの天井とに合わせて壁は白で統一
メインの小上がり部屋にネイビー建具で間仕切り、オールステンレスのキッチンを中心に設置する事で引き締まりました。
スイッチもヘアーラインのカバーが綺麗なアメリカンスイッチですっきりとモダンに。
引越し日が決まった工期が1ヶ月だけの超過密スケジュールでしたが、何とか間に合わせお客様もご納得のリノベーションとなりました。

今流行のネイビーの建具をいち早く取り入れて

小上がり部屋の床下にはたっぷりの収納を装備

アメリカンスイッチでインダストリアルテイストをより際立たせる

マンションの狭い洗面室も造作カウンターでならお洒落でゆとりのある空間に

ユニットバスもシックにすればお洒落感が際立ちます

無垢フローリングとワイトボーダータイルとモルタル剥きだしの壁がお洒落

まずは内部の解体作業でスケルトン状態に

床組みを一から始め、超短期間の工期でしたが

 

お施主様も喜んで頂き、納得の施行が出来ました。

<所在地>京都市中京区
<構造> RC造 12階建 4階部分
<占有面積>約55㎡
<建築種別> フルリノベーション

<工期> 1ヶ月+α
<総工事費>850万円

ページトップへ